イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノール・・・3回ぐらい舌を噛みそうな成分ですが、これはニキビの原因菌となるアクネ桿菌を殺菌する成分です。

 

この成分が本当に治療効果はあるのか?

 

にきび跡に効く可能性はあるのか?

 

など、どのニキビケア化粧品を使用するか迷っているあなたのために、イソプロピルメチルフェノールの効果を検証していきます。

そもそもイソプロピルメチルフェノールって?

厳密にいえば、イソプロピルメチルフェノールは美容成分ではなく、殺菌作用のある成分です。

 

一部の化粧品に含まれているものの、多くの場合は防カビ剤、殺菌剤、防腐剤といった役割を持つ添加物として配合されるのが一般的です。

 

ただ、殺菌作用によって顔ニキビの原因となるアクネ菌を抑えられます。

 

そのうえ、抗真菌作用(防カビ作用)があることで背中ニキビの主原因となるマラセチア菌まで殺傷することができます。

 

そのために、ニキビケア化粧品に主成分にあげられます。

問題点もあります!

現在の化粧品には、全ての成分の表示が義務づけられていますが、義務化前に厚生労働省はアレルギーなどの害をもたらす可能性がある102種類の成分を表示指定成分として“配合する場合には明示する”というルールを課していました。

 

その指定成分に、このイソプロピルメチルフェノールが含まれていました。

 

ということは、アレルギーなどの害をもたらす可能性があるということです。

 

しかし、化粧品に配合される濃度は0.1%以下ですので、この濃度であれば全く問題はありませんので、安心してください

まとめ

イソプロピルメチルフェノール=殺菌作用

 

ニキビの原因菌であるアクネ菌を減らし、炎症を抑制する効果がある

 

背中ニキビの原因となるマラセチア菌を減らし、炎症を抑制する効果がある

 

※ニキビが出来てしまった後の対処法であり、予防ケア成分ではありません

ニキビに効果〜おすすめ化粧品一覧

イソプロピルメチルフェノール 〜ニキビケア化粧品の成分関連ページ

フラーレン
ニキビケア化粧品って、たくさんありますよね。たくさんある化粧品の違いは何でしょうか?どれを選べばいいのでしょうか?一番わかりやすいのが配合成分を見る事です!ここでは、フラーレン、イソフラボン、ビタミンC誘導体、パントテン酸(ビタミンB)、トコフェロール(ビタミンE)、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸、サリチル酸について解説します。成分を理解して、どの成分がどのぐらい入っているのかによって、自分に合った化粧品を見つけましょう♪
イソフラボン
ニキビケア化粧品って、たくさんありますよね。たくさんある化粧品の違いは何でしょうか?どれを選べばいいのでしょうか?一番わかりやすいのが配合成分を見る事です!ここでは、フラーレン、イソフラボン、ビタミンC誘導体、パントテン酸(ビタミンB)、トコフェロール(ビタミンE)、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸、サリチル酸について解説します。成分を理解して、どの成分がどのぐらい入っているのかによって、自分に合った化粧品を見つけましょう♪
ビタミンC誘導体
ニキビケア化粧品って、たくさんありますよね。たくさんある化粧品の違いは何でしょうか?どれを選べばいいのでしょうか?一番わかりやすいのが配合成分を見る事です!ここでは、フラーレン、イソフラボン、ビタミンC誘導体、パントテン酸(ビタミンB)、トコフェロール(ビタミンE)、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸、サリチル酸について解説します。成分を理解して、どの成分がどのぐらい入っているのかによって、自分に合った化粧品を見つけましょう♪
パントテン酸(ビタミンB)
ニキビケア化粧品って、たくさんありますよね。たくさんある化粧品の違いは何でしょうか?どれを選べばいいのでしょうか?一番わかりやすいのが配合成分を見る事です!ここでは、フラーレン、イソフラボン、ビタミンC誘導体、パントテン酸(ビタミンB)、トコフェロール(ビタミンE)、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸、サリチル酸について解説します。成分を理解して、どの成分がどのぐらい入っているのかによって、自分に合った化粧品を見つけましょう♪
トコフェロール(ビタミンE)
ニキビケア化粧品って、たくさんありますよね。たくさんある化粧品の違いは何でしょうか?どれを選べばいいのでしょうか?一番わかりやすいのが配合成分を見る事です!ここでは、フラーレン、イソフラボン、ビタミンC誘導体、パントテン酸(ビタミンB)、トコフェロール(ビタミンE)、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸、サリチル酸について解説します。成分を理解して、どの成分がどのぐらい入っているのかによって、自分に合った化粧品を見つけましょう♪
グリチルリチン酸
ニキビケア化粧品って、たくさんありますよね。たくさんある化粧品の違いは何でしょうか?どれを選べばいいのでしょうか?一番わかりやすいのが配合成分を見る事です!ここでは、フラーレン、イソフラボン、ビタミンC誘導体、パントテン酸(ビタミンB)、トコフェロール(ビタミンE)、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸、サリチル酸について解説します。成分を理解して、どの成分がどのぐらい入っているのかによって、自分に合った化粧品を見つけましょう♪
サリチル酸
ニキビケア化粧品って、たくさんありますよね。たくさんある化粧品の違いは何でしょうか?どれを選べばいいのでしょうか?一番わかりやすいのが配合成分を見る事です!ここでは、フラーレン、イソフラボン、ビタミンC誘導体、パントテン酸(ビタミンB)、トコフェロール(ビタミンE)、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸、サリチル酸について解説します。成分を理解して、どの成分がどのぐらい入っているのかによって、自分に合った化粧品を見つけましょう♪