Q3)ニキビを潰すと早く治るって本当?

世間では「ニキビは潰してはいけない」という人と、白ニキビや黒ニキビは「潰した方が早く治る」という人がいて、どちらも本当のように思えてしまいます。

実際に私も潰して中身を出したことがあるのですが、確かに治りが早くなったような気がします。
でも、潰すと跡が残るので潰さない方がいいという事も聞いた事がありますし、ニキビ跡の残らない正しい潰し方などを書いていた人もいたと記憶しています。
本当はどちらが正しいのでしょうか? もう何が正しくて何がウソなのかワケが分かりません!

自分でニキビを潰すのは絶対に避けるべきです。

 

特に爪で潰すというのはNGです。

 

なぜなら、周辺の皮膚にまで傷をつけてしまい、そこに指の雑菌が付着してさらに炎症を起こす可能性があります。

 

深く傷つけてしまえばクレーター状の跡が残ってしまう恐れもあります。

 

悪い事はあっても、いい事は何もありません。

 

潰す行為はリスクこそあれ、プラスになることはありません。

 

もちろん、可能性や恐れがあるという事で、絶対ではありませんし、確かに、潰すことによって”見た目上”は、一時的よくなりますが、後のことも考えてくださいね。

 

爪やピンセットなどはニキビの中身を取り出すには大きすぎて、多くの場合は周囲にまで傷をつけて、ニキビ跡が残るリスクを増やしますので。

 

あと、「ニキビ跡の残らない正しい潰し方を書いていた人がいる」というのは、医療レーザーによるものと思われます。

まとめ

 

医療機関でニキビの中身を物理的に取り出す処置としては面皰圧出(めんぽうあっしゅつ)というものがあります。

 

これはレーザーなどの専門の器具を用いて専門医が行う行為です。

 

一般の方が爪やピンセットを用いて跡が残らないように潰すのは難しいというか、無理です。

 

ニキビができていると、無意識のうちにニキビをいじってしまうものです。そしてニキビに触れるのがクセのようになってしまい、つい”うっかり”と潰してしまう事もよくあります。

 

なので、ニキビができたら、「絶対に触らない」と強く意識して過ごすことが大切です。

 

基本的にニキビは潰さない、触らないという方針が正解です!!

ニキビに効果〜おすすめ化粧品一覧

Q3)ニキビを潰すと早く治るって本当?関連ページ

Q1)汗をかくと、汗に含まれる皮脂分がニキビを悪化させる?
ニキビケア対策のために、このサイトを見ているあなたなら、インターネットでいろんなニキビに関する情報を見てきたと思います。いろんなサイトにニキビに対する様々な情報があります。でも、その情報は本当でしょうか?
Q2)ニキビ顔に、メイクは厳禁?悪化する?
ニキビケア対策のために、このサイトを見ているあなたなら、インターネットでいろんなニキビに関する情報を見てきたと思います。いろんなサイトにニキビに対する様々な情報があります。でも、その情報は本当でしょうか?
Q4)ニキビに”消毒”はアリか?ナシか?
ニキビケア対策のために、このサイトを見ているあなたなら、インターネットでいろんなニキビに関する情報を見てきたと思います。いろんなサイトにニキビに対する様々な情報があります。でも、その情報は本当でしょうか?
Q5)ピーリングで古い角質を除去すればニキビは治る?
ニキビケア対策のために、このサイトを見ているあなたなら、インターネットでいろんなニキビに関する情報を見てきたと思います。いろんなサイトにニキビに対する様々な情報があります。でも、その情報は本当でしょうか?
Q6)大腸菌の善玉菌と悪玉菌のように、ニキビにも善玉ニキビ菌と悪玉ニキビ菌がある?
ニキビケア対策のために、このサイトを見ているあなたなら、インターネットでいろんなニキビに関する情報を見てきたと思います。いろんなサイトにニキビに対する様々な情報があります。でも、その情報は本当でしょうか?
Q7)妊娠中はニキビが減る?ニキビが増える?
ニキビケア対策のために、このサイトを見ているあなたなら、インターネットでいろんなニキビに関する情報を見てきたと思います。いろんなサイトにニキビに対する様々な情報があります。でも、その情報は本当でしょうか?
Q8)ピルの服用で、ニキビ対策している強者がいるんですが・・・
ニキビケア対策のために、このサイトを見ているあなたなら、インターネットでいろんなニキビに関する情報を見てきたと思います。いろんなサイトにニキビに対する様々な情報があります。でも、その情報は本当でしょうか?
Q9)顔ダニって何ですか?ニキビと関係ありますか?
ニキビケア対策のために、このサイトを見ているあなたなら、インターネットでいろんなニキビに関する情報を見てきたと思います。いろんなサイトにニキビに対する様々な情報があります。でも、その情報は本当でしょうか?